スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sponsored link


| Top↑

【動画あり】2010年夏 ハモネプリーグ 優勝はAS★KNOW

ハモネプ2010夏
画像:AS★KNOWのメンバーが書く日記

今年もやってきました2010ハモネプリーグ夏!
このブログでは、ハモネプに関してはかなり力を入れて書いているような気がしますが(笑)
好きなんですよね、個人的に。
今回はAブロックからレベルの高い接戦が繰り広げられ、見ているこちらとしても楽しい一時でした。
参加していたみなさんにそれぞれの想いがあったと感じます。
お疲れ様でした。
ということで、今回のハモネプ2010まとめです
→→動画ranking



sponsored link


ハモネプリーグ2010夏 Aブロック

joker

上智大学の学生からなるユニット・joker。
伸びのある力強い声でハモネプのオープニングから圧倒でした。
Aブロックしょっぱなから91点という高得点をたたき出す実力派!
ボーカルの方のお兄さんは、あのパイレーツオブカリビアンなどのCGで参加しているクリエイターの坂口亮さんだそうです
坂口亮のブログ

じゃが娘

北海道の立命館慶祥高校の女の子ユニット。
曲はAKB48の「ポニーテールとシュシュ」
全員制服にポニーテール、更には水玉のシュシュといった出で立ちで登場。
ポップで可愛らしい印象。歌も元気がありました。
得点は残念ながら80点

AS★KNOW

過去2回も決勝に進みながらも、優勝を逃していたAS★KNOW
every little thingの「出逢った頃のように:を熱唱
やはり何度も出ているせいかまとまりがあり、「うまい」としか言いようがない。

のーてんき

愛知の名古屋大学の学生によるユニット。
歌は宇多田ヒカルの「オートマチック」
女性のボーカルがパワフルで印象深かったんですが、ハーモニーという点ではあまりまとまりが感じられなかったかも?
歌はバツグンにうまかったです。
DAIGOがコメントで「アーティストとして言わせてもらうんっすけど~・・・俺よりうまかったですw」
とコメントしてましたw

ハーツ

東京農工大の生徒によるユニット。
東京農工大といえば、生協の白石さんで有名ですねー
ハーツのメンバーも、白石さんに相談してコメントを貰っていたようです。
「泥臭く歌いたい」とコメントしていたハーツが歌う曲は平井堅の「瞳を閉じて」
草食系と銘打っていたハーツですが、その名に違わず綺麗なコーラス
出だしはインパクトがあまりないかな?といった感じでしたが、ボイパが入った瞬間全体が引き締まって素晴らしいハーモニーが生まれていました。
やっぱ、ハモネプって歌がうまい人が一人いるだけじゃあ映えないんですねー

ハモネプリーグ2010夏 Bブロック

グリッター

兵庫の関西学院大学のユニット
ボイパのみ男子で、あとは女の子のグループ
曲はMAXのgimme a shake
ダンサーも二人参加するといった異色なユニットでした。
ボーカルの勢いがすごくて圧倒されるパワーはあったのですが、個人的な感想としてはボーカルが目立ちすぎてまとまりが無くなった感があったのかも?
点数は87点

腹筋学園

イケメンぞろいで歌もうまい、ハーモニーもバツグンという腹筋学園。
前回も含め3回も決勝に出場している実力派ですが、いつも決勝で涙をのんでいます。
ルックスもかなりハイレベルな腹筋学園ですが、すでに代々木公園での練習(ストリートライブ?)には追っかけができるほどファンを掴んでいるんだとか。

歌ったのは徳永英明のレイニー・ブルー
優しい曲調に甘い歌声。そして完璧なハーモニー
聞いていて涙が出るような歌声でした。

今回が最後という腹筋学園、歌い終わったあとに全員が涙、涙・・・・
結果は96点で圧倒
→→動画ranking

クローバー

早稲田大学の女子4人組ユニット。
個人的には、今回のハモネプの中で一番好きなユニットです
こだわりの女声和音ユニットという触れ込みでしたが、まさにその通り
エンジェルボイスと言っても過言ではないかも。
曲は木村カエラのButterfly
白いロングワンピースに身を包み、透き通るハーモニーを響かせるクローバーのみなさんはまさしくエンジェルのようでした。
もう一度聞きたい

今回はBブロックとCブロックの間にボイパリーグが。
参加していたのは
daichiさん
YouTube - daichibeatboxer さんのチャンネル
HIKAKINさん
HIKAKIN Official Blog
すらぷるためさん
YouTube - uoo8 さんのチャンネル
の3人

それぞれ個性があってテンションあがりましたドクロちゃんの所で特にw
トップを取ったのはdaichiさん

ハモネプリーグ2010夏 Cブロック

プロジェクトA



ハモネプ初の韓国からの参戦
ハンギョンス大学他からのユニットのプロジェクトA
日本語堪能な彼もいて、ハモネプにずっと憧れていたというエピソードを披露してくれました
曲はチューブのシーズン・イン・ザ・サン
いつものメロディーが流れていき、まさかの韓国語歌詞でびっくりw
エアギターをしたりと、エンターテイメント性もありながら歌唱力もバツグン
いい意味でオーディエンスを裏切ってくれて楽しめました

みら♪くる

大阪の高津高校の生徒によるユニット
曲は青いベンチ・サスケ
高校生いいねー と気軽に見ていたのですが、そのパワーに圧倒
テクニックとか細かいことはいいんだよ!といわんばかりにただただ雰囲気に押されるばかり。
若さって素晴らしいと心から思いました

その他素晴らしいグループが目白押しでしたが、すべてまとめることができません。

前回に歌詞を間違えてしまったカルテット男子も今回はバッチリ!
ハードロックのパラノイド、緻密なアレンジの無花果、スイートボイスのDay Break、パワフルボイスのSeacret Chordなど今回もおなかいっぱいでした。

決勝に進出できたのは
AS★KNOW 腹筋学園 プロジェクトA みら♪くるの4組

そして優勝はAS★KNOW
決勝で歌った曲は松田聖子の瞳はダイアモンド
→→動画ranking


予選を見た感じでは腹筋大学かな?と思っていましたが力を出しきってしまったような感じがしました
まるで笑い飯のような、そんな感覚です





テレビ | ranking:148comments:16 | ブックマークに追加する | Top↑

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/02-00:25 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/02-22:26 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/04-22:56 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/05-23:46 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/06-23:48 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/08-00:21 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/08-23:00 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/09-23:20 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/10-23:54 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/12-02:45 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/13-23:53 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/14-06:01 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/15-00:14 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/15-07:54 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/15-22:32 | | #[ Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/09/16-01:27 | | #[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。