スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sponsored link


| Top↑

ハモネプ優勝「姉と僕」(動画あり)

さっきまでハモネプを見ていたのですが、優勝した「姉と僕」よかったー!


あれくらいの、変声期ちょっと前の男の子の声ってなんであんなに透明感あるんでしょうか。
きっと、少しの時期にしか聞くことのできない、天からの贈り物なのかもしれませんね。

という事で、今回のハモネプ優勝姉と僕の情報と共に、2010年ハモネプのレビューなどをしてみたいと思います。
→douga ranking

sponsored link


まずはAブロック。

気になったのは優勝した「姉と僕」と「アールグレイ」。
アールグレイは福岡の女子大生グループで、武田鉄矢さんが特別講師として学校にくる・・なんて話でもりあがってましたね。
歌ったのは尾崎豊のI LOVE YOU。リードボーカルの女の子が、かなりレベル高かった!
音が、すーっと伸びるしパンチもある。
聞いていて気持ちがよく、ずっと聞いていたいと思わせるような歌声でした。
得点も高得点でしたが、姉と僕にはかなわず残念。

そして、優勝した「姉と僕」
ブログ★姉と僕☆ブログ★によると、音楽活動をけっこう行っているみたいですね。
一番印象に残ったのは次女のさーちゃんさんのパンチの効いた低音の声。PAPAS&NACHOSというポップスグループのボーカルもしているそうです。

一回戦で姉と僕が歌ったのは、桑田佳祐さんの「明日晴れるかな」
全てのハーモニーが一つとなり、優しく響く。
この最初の姉と僕の歌は、どちらかというと長男で末っ子でもあるしょうくんの珍しさとギャップが目立っていたような気がします。

長女のお姉さんの声は優しく、次女のお姉さんは低音、三女のお姉さんは両方の良いところを組み合わせた感じ。ちょっと低音よりかな?

※追記
どうやら、長女のお姉さんと次女のお姉さんを勘違いして反対に書いてしまっているようです・・・
逆に脳内変換していただけるとありがたい^^;


しょうくんは、なんとお父さんともユニットを組んでいるようです(笑
動画はこちら
→dougaranking



いや、いい声してますねえ。

続いてBブロック。印象に残ったチームのみまとめています。

大阪のダンスチーム「そやねん!」は、ダンスがメインなんだろーと期待してませんでしたがこれがなかなか。
歌ったのは、hitomiのLOVE2000。小学校5年生のみれいちゃんの歌声が意外にかなり上手でした。
ダンスもハイレベルで、今後に期待できますね。

AS☆KNOWは、昨年もベスト3に入るほどの実力派。160人もいるアカペラサークルの代表ともいうべき存在のグループです。歌ったのは米米CLUBの浪漫飛行。
うまくまとめたなーって印象。さすがにコーラスも全員がレベル高い!

Cブロック。ここも印象に残ったチームのまとめ。

決勝にも残った腹筋学園。歌ったのは中島美嘉の「雪の華」でしたが、うまい!
みんなイケメンすぐるほどイケメンなのに、この歌のウマさにはビビリます。ただ、まとまっちまった感があったのか審査員からもその部分で指摘がありました。→→ranking

そして、自分が一番個人的に推したいのが東大のアフター5!
昭和の歌という事で東京ブギウギを歌っていましたが、これがまたダークダックスのようでw
いやあ、興奮しましたね。インパクトではかなり高い印象を残したチームだったと思います。
もちろん、歌もよかったですよ。

逆に残念だったのが演パクト。
期待しすぎたからでしょうか。ちょっと違うな、と。
本人たちも、凝りすぎたんだと思います。いいものはあるんですが、伝わりにくい形になってしまったかと・・・

そして決勝。
決勝進出したのは
・姉と僕
・AS☆KNOW
・腹筋学園
の3チーム。

ずっと鳥肌たちまくりでした。本当によかった!
フジテレビオンデマンドにて、明日から配信を開始するらしい(有料ですが)ので、見逃した方はぜひどうぞ!
青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2009夏
 ハモネプ スタート・ブック
ハモネプ決勝・姉と僕

テレビ | ranking:148comments:1 | ブックマークに追加する | Top↑

コメント

ゎたしも

見ました☆めっちゃょヵったですv-238
カンドーしちゃぃましたv-158v-158v-158
これヵらもずっとe-291歌ってほしぃですe-278

2010/01/19-22:27 | URL | *ミヵ* #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。